• Kiyoko

「家族」の形【私編】👪

こんばんは~🌙 Kiyokoです☆彡

またもや気づけば 前回の投稿から一週間以上😱

時間の流れが 早いんだか、 遅いんだか、

昨日友人に返信したLINE 一ヶ月前のメッセージに スタンプリアクションしたら

「どんだけ遅いねんっ!」

と 突っ込んでくれたので、

「さすがアリゾナ 時差が凄いです😂」

と お答えしました😂😂😂

先週かなぁ~ 何かで見た記事に載っていた

「ブログやSNSでやってはいけない事 の トップ3」

「旦那自慢」 「リア充自慢」

だ そうなのですが・・・

私はこれでも

「セラピスト💖」

しかも 治療家と言う方向での セラピストでは無く

「笑顔と豊かな人生への案内人💖」

です・・・

その視点から 言わせて頂きます。

旦那自慢、

家族自慢

自分自慢

が出来ずに (気づかずに) 豊かな人生など 手に入りません😤

だから・・・ おおいに自慢しますよ~✌

~~~~~~~~~~~~~~

先月日本に行ってから 母と帰国して、 義父が来て、

とにかく環境と状況が めまぐるしかった一ヶ月

沢山の想いと気づき、 葛藤すらあった一ヶ月

そこからの~ 昨晩は

久々の絵に描いた様な

「家族団らんディナー🍴」

決して特別な食卓では無く ともすれば 忙しい夕刻だったので 食事の支度は超手抜き、

それでも何故か

家族みんなが 穏やかに楽し気に

笑顔」で

食卓のスープの感想から 今日一日の出来事、 最近の想い、 自分で気づいた今の自分、

そんな内容の会話を

大学生、 高校生、 中学生、の

思春期達3人が

父&母に向かって 話してくれる。

娘同士が 意見を出し合い、 相談し合っている

私達夫婦は 決して口を出すでもなく 勿論聞き流すでもなく

ただ耳を傾ける。

すると娘達は もっと話してくれる。

そして私達にむかって 「How was your day?」 (あなたの一日はどうだった?)

と 投げかけてくる。

旦那さんが 今日の出来事を話すと そんな父に 自分の将来や ボーイフレンドの相談をする ティーンエイジャーガールズ😱

💖💖💖💖💖

小一時間程の 食卓での時間でしたが

私にとっては

夢の様な 至福の時間😍

だって、 これこそが 私達夫婦が

出会った頃に 語り合った

家族像

だから😭😭😭

~~~~~~~~~~~~~~

私も旦那も

「家族団らん、和気藹々、楽しい食卓」

を 知らずに育ちました。

私においては 「愛」の存在すらも認めていなかった。 勿論、それは時代もあるから 決して全てが悲観している 訳ではないのですよ。 ある意味多くを学んだ訳です。

でも、私の辞書には

「思春期の子供が親と向き合う」

「自分の心の拠り所が家族である」

と 言う事が この世にあり得るなんて 思ってすら居なかったのです。

~~~~~~~~~~~~~~

彼との出会いは運命だと思ったけど・・・

いざ結婚を決めたきっかけは

「出来ちゃった婚」😅

計画もなく、多くの賛成もなく、 勿論お金もなく😱 ただ二人の覚悟だけで一緒になった私達

だから余計にかな・・・

可愛い我が子を授かって、 初めての子育てで 赤ちゃんを囲む3人での食卓で

「この子が大きくなっても 家族揃って食卓を囲む 様な家庭を築こうね」

と 旦那さんと話した事を 覚えています。

それでも・・・

子育てとは 夫婦生活とは いえ、人生とは

なんて あり得ない!

いえ、それすらも 敢えて選んでいるのでしょうが。

ついつい道を迷って 失敗して、傷ついて、 それでも後戻りは出来ないから

試行錯誤で前に進む。👣

それでも とある時期から

気がつけば

「楽しいはずの食卓」が

「躾の場」 「話し合いの場」 「懺悔の場」

と なり 笑顔が減って行ったのに気づいた日😱

あれから数年・・・

「今から変わたって もう 遅いよ~😫」

と 諦めようとしていた 時期が まるで嘘の様です。

私が「セラピスト」の道を選んだのは 正に 宿命であり、 自分の為であり、 気づかぬ 自分の夢だったのですっ

決して 周りを

「助けたい、救いたい」なんて 私は考えません。

ただひたすら

私がそうであったように

「家族の幸せを願う」だけ。

そして 同じように願う人達に

家族の笑顔を見たいですか? 大丈夫、誰にでも出来るんです 自分さえ笑顔になれば😊

笑顔の自分が

家族の笑顔を作る。

そんな事を伝え続けるだけです。 その方法のご提案です。

だって 私が出来たんですもの😱😍

英語の分からない母が 2週間我が家の食卓で過ごし、 家族の会話が三分の一も分からなくても

「美味しい、美味しい」と言って 何よりも食事を楽しみにしていた 本当の理由は?

アメリカ人の義父ですが かなり耳が遠くなり 補聴器を付けても これまた 会話の三分の一も 理解出来てるかな~

それでも 何よりも家族と一緒に 食事をする事を楽しみに 10日間過ごした理由は?

我が家の食卓には 確実に

笑顔」と「笑い声

が 宿っているからです。

笑顔に言葉は不必要😊

20年間、紆余曲折 夢を追う様に 作り上げてきた食卓は

年々座る人が 増えてゆきます💖

子育ては勿論の事

家族作りに

正解も間違いも 成功も失敗も 遅すぎるもありません。

一人一人が 個人の人生です。

その集まり。

だから 作りあげるのは

自分だけ😍

変わるのは自分だけ💪

決めるのも自分です🙏

道端で、 車の中で、 買い物中に、 家事の最中に、

いつでも笑顔の練習してみて下さい。

本当に不思議な事に・・・

気がつくと 誰かが あなたに笑いかけてくれていますよ😊

今日一日の 自分の笑顔を数えてみたら 明日はそこにもう一つだけ 笑顔を足して☆彡

そんな繰り返しで あっと言う間に

あなたも笑顔の 達人です😊😊😊

私の自慢の家族です💖

15年以上続く家訓は

「Four hugs a day」 (一日4回のハグ) 「Today is a new day」 (今日は新しい日)

今日も一日 お楽しみ様でした~☆☆☆

起世子





✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰

ココロの体の解放セラピー ライフスタイルコーチング プライベートセッション エッセンシャルオイルクラス エッセンシャルオイルセッション 香油瑜伽(アロマヨガ) 遠方の方 スカイプセッションも 随時 承っております。

ダイレクトメールにてご連絡下さいませ。

yogakiyo@gmail.com

~~~~~~~~~~~~~~

リブログ・コピペ 大歓迎です! 是非多くの方と シェアして頂けると嬉しいです

0回の閲覧
Gradient Test Radial 1.png