• Kiyoko

「想定外」は成長のチャンス❣

こんばんは~🌙 Kiyokoです☺

またもや ブログサイトのシステムエラーで 毎朝楽しくしている ブログの更新がままならず、

そんな時に限って 頼りの旦那様は出張中で・・・😢

昨晩遅く帰宅した早々 お疲れの中 直して頂きました。✌

その時間を ブログや動画を読んだり聞いたり、 ケーキを焼いたり、 ジャム作ってみたり、 サイクリング行ったり、

に費やしてみた週明けです✰

ほんの三日間の事です。

たった三日間、

言ってしまえば 自分のブログが開けない以外は 何ら変化の無い フツーの日常、

朝起きて 子供達の身支度を終え、 家事をこなし、 決めていた仕事をして、 再び 子供達が帰宅して、 夕食から 就寝までの 家族との時間、 又は 一人の時間を過ごす。

そんな三日間。

色々と思う事ありながら つい昨晩の ヨガクラスに向かう道すがら ふと 投げかけられた言葉がありました。

「きよこさんは どれだけの 思いもよらない出来事がありましたか?」

「・・・・え? なんの質問??? いやいやいや 毎日思いもよらないんだけど・・・」

もはや 旦那の出張中に ブログが開けなくなって 自分では どうにもならないから なんだか 普段しない様な事してみて・・・

本当に他愛もない事なのに

先週には 今週自分がこんな風に 過ごしているなんて

全く 予測も 予定もしていなかった 思いもよらない事ですよ~~~❣❣❣

で、今日の想いは

『想定外』

皆さんはどうですか?

私達は 本当に多くの場合、

日常が「想定内」に過ぎていると 思い込んでいます。

今日は 予定通りに過ごし、 明日の 予定はこんな感じ、 来週、来月には こんな計画をしていて 一年後は こんな感じでいるのかな~

「まぁ こんなもんよね」

お子さんがいれば 子供の成長は このレールをたどり、

お仕事があれば 企画 計画は 尚更立てるもの。

「きちんと 計画したからね」

なんて

思っていませんか?

でもね・・・・

振り返れば 「予定通りに行っている」物事など

実は何一つ無くて、

全てが

「妄想の世界」Σ(・□・;)

なのです。

小さなお子さんがいる ママ発言あるあるで

「子供がいると 日々 予期せぬ事が起こるよね~」

私も勿論 そう思っていたし そう 言っていました。

でも、

じーつーはーーーーーー

子育てだけでは無く

人生全てにおいて

思い通りに行く事 予定通りに行っている事など

実在しなく・・・

何故なら それは

未来等、

誰にも予測つかない事だから

予想は 妄想?

予定や計画は 希望?

ってなものですね。

そして その現実が 実際にやって来るように 自分自身で仕向け、

あたかも 予想通り、 想定内の事が 起きたかの様に

過去と現実と未来を

無理やりつなぎ合わせているだけ。

そう、 「予定通りに行った」

と言う、 妄想で 未来の現実化を 決定付けているだけの事なのです。

いつも言う様に

私達は

『感情の生き物』

事実 と言う

「現実に見えていると」 思い込んでいる 事柄は

全て 「自分が 見ようとして 見ている」

だけの事に過ぎません。

その感情は 日々、毎時間、ミクロン刻みで変化して もはや 事実など 存在しないのに

感情が それを 「事実・現実」と

思い込ませているだけΣ(・□・;)~~~

例えば 手元から、 石を一つ落とせば

「重力によって真下に落ちる。」

そう、信じ込んでいるから。

それが あたりまえだと

信じ込んでいるから、

「だいたいあの辺に落ちる」 「ほらね、ここに落ちたでしょ」

と言う現象を 「想定内」

と 勘違いして

未来が予測出来るものだと 思い込んでしまうのです。

でも、

実際には

「重力」と言う物が あるにも関わらず、

結局

石が小さければ 風で多少の動きが出来、

落ちたあたり処によっては そこから転げていったり、

思いもよらず 自分の足の上に落ちて 痛い思いをしたり・・・

一度 石を川や海の中に落としたらどうでしょう?

上空100メートルから落としたらどうでしょうか?

もはや 何処に落ちるかなんて 予想もつかず、 想定等出来無い。

途中でなくなる事だって大いにあるしね

ただ、ただ、

物事が

「こうなるであろう」

と 妄想した事に

「ほらね」(安心) 「よしよし、想定通り」(喜び) 「あら、思ってたよりも・・・」(不安) 「えぇ~っ なんでこんな事が!」(驚き、感激、恐怖)

な 感情に振り回されている

だけの 話ですっ!

この感情が乱れるのが怖くて

想定しやすい

安定感のある 程よい石を選んで

確実に真下に落ちる 環境と 状況を整え、

真下に落ちた石に安心して

「ほらね、私の想定した通り ここに落ちた💖」

に 持っていくだけの事なのです。

感情感情感情

全てが 感情ですよね~

どんな日常であろうと、 どんな予定であろうと、

実際には 「想定通り」

に 行く事など

100%起こりえない!

何故なら そこには

私達人間には 到底 コントロール出来ない 自然と言う物があり、

「他者の存在」があり、

何よりも 自分には 決してコントロール する事は出来ない

『他者の感情』

と言う物が存在しているから。

「いやいやいや

私は 予定は予定通りこなしていて

物事は その通りに行っている」

思われる方は

・想定しやすい事柄(安全パイ)を好んで選んでいる ・生活の中に決めごとが多い(ルーティーンが決まっている) OR ・その予定に向けて 惜しみなく努力をしている OR ・感情のコントロールが上手く、 どんな出来事も「予定通り出来た✌」 と 思い込む事が出来る

だけの違いだと 私は思います。

ふと、振り返れば

「子供の成長はあっと言う間だね~!」

と 一番分かり易い事柄に目 👀がいってしまいがちですが

実は 同じだけ成長している 親の私達。

勿論 おじいちゃん おばあちゃんに なったって

『人生、死ぬまで成長』です。

そして

「想定内」の 人生は 実は 成長には 大いなる障害、弊害となります。

『成長』の意味を 今一度 考えてみれば、

「出来なかった事、 やった事無い事が 出来る事を成長」

「知らなかった事を 学ぶ事が成長」

「昨日と違う今日を迎える事が成長」

ではありませんか?

だから私は

上空1000メートル もはや

大気圏外

から 小石を落とす感覚で

1秒先の行先は 分からない、

地球のどこにいくかも いえ、無事地上に落ちるか どうかも分からない、

途中で 鳥に持っていかれたり、 圧力で 砕けたり、

いやいや 大気圏外からだと 宇宙に行っちゃうかもぉ~~~!?!?

そんなリスクも

楽しめる様な

日々を過ごし

もっともっと 成長しちゃおうっ💪✌

と、思えた 今日一日でした✰

長々と読んで頂き

どうもありがとうございます💖

本日も お楽しみ様でした~(^o^)ノ 🌙

※おまけの写真は

「一人サイクリング」に 行った時に 目の前に現れた🐰さんと

お母さんのお乳を飲む仔馬ちゃん🐎

想定外な事が起き 予定外の事をして

思わず見つけた「笑顔」でした(^^♪

アリゾナの気候は 今が最高です🌞

Gradient Test Radial 1.png