• Kiyoko

【香油瑜伽】

本当に有難い事に 日本に行く度に 何処かしらで ヨガクラス開催をさせて頂いています。💖

ここ数年、私が ご提供させて頂いている

【香油瑜伽】 (こうゆゆが)

純度の高いピュアオイルだからこそ 誰でも安全に使えて 効果が得られるドテラオイルの

「感情セラピー」

これとヨガを融合させた

『ヨガとアロマセラピー』 のコラボ

今や多く普及している 香りの中でヨガをする 「アロマヨガ」 から 更にアップグレード👆

完全に「セラピー」です。

この度めでたく

日本での商標登録完了! 証書を頂いて参りました~~~㊗🎉🍻

す、素敵です 感激ですぅ~っ (ウルウル°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°)

ヨガを教え始めて 早10年、

まさか 自分独自のヨガスタイルを作る事になるなんて 本当に夢の様です💕

そもそも、 ヨガには とても沢山のスタイルがあって、 その人、その時の

自分にあったヨガがあるものです。

ただ・・・・

私自身が過去そうであった様に 「ポーズにこだわる 形にこだわる 周りや 以前の自分と比べてしまう」

そんな事がどうしても起こってしまい 自分に無理をして 結局 ヨガを嫌いになったり、 時には体を痛めたり等と 言う事が起きてしまう事があります。

勿論 エクササイズ目的のヨガクラスも 私は大好きです💪✌

でも、 本当のヨガとは・・・

人生観です💑 『自分の在り方』 『生きる姿勢』 を見つける、見つめなおす、気づく

その練習 がヨガクラスとして 広まったのですから

決して

自分を否定する、 自分に嘘をつく、 自分を見失う、 自分を殺す、

等と言う事が 起こってしまっては ヨガの意図する所ではないのです。

ヨガクラスに初めて来られる方が よく言われる

「私体が硬いから~💦」 「年とともに動けなくなって」 「ヨガしたら 体柔らかくなるかしら?」

確かに 体の柔軟性は 日常生活や 健康面に 様々な影響を及ぼします。

でも、 体が硬い=ヨガが出来ない

では無いし、

体を柔軟にする事が ヨガの本来の目的ではありません。

私的には アクロバティックの様な 柔軟性を高めたいのであれば

スポーツジム等に行って きちんとした「柔軟運動クラス」 や、ストレッチ運動を毎日行う 事を するべきだと思います。

言うならば ヨガは 体の柔軟性ではなく、 心の柔軟性を養う手段であるべきでしょう。

様々な感情により 見失いがちな 「本来の自分」 を 見つける事で

体の機能は 自分の体にあった 動きが出来る様になるものです。

そして そこには正解など無く、 人それぞれ 十人十色(^_-)-☆

じゃぁ なんでヨガマスターは あんなポーズが出来るの?!?!

の お答えは 彼らは 『自分の体と心をしっかりとコントロールできる術』 を みにつけたからです。

人間の体は 本当にミラクルです。 想像を絶する能力がいくらでもあります。

そして同時に 心一つで病気にもなれるし 死ぬ事も出来る。

心一つで 柔軟にもなるし 健康になれます。