• Kiyoko

やっぱり「ピンチはチャンス」です💖

おはようございます、 Kiyokoで~す🌞

微妙に体調を崩しており、

こんな時はチャ~ンス! 何かの「気づき💙」と

それはそれで 楽しめるので オイル効果を実験するのみです💪😆

そんな中 ふと、 blogに載せたくなったのが

先週、とあるSNSの非公開グループにて 思う存分私の「ドテラ愛」を綴ったところ、

思わぬ反響に驚き・・・ (あ、ここでも以前同じ話しているんですけど😅)

改めて 再投させて頂きたいと思います💖

✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰

自己紹介がてら 是非 【私のドテラストーリー】を シェアさせて下さいませ


アメリカ在住の3女の母で ドテラ歴 5年です。

私がこんなにも ドテラにハマった 大きな理由の一つに 「ママが家族のケア出来る」 があります。

母である私にとって ドテラのオイルとの出会いは 正に 命の価値観と人生を変える程の物 となりました。

何よりも 「私が我が子達の母である」と 自信が持てた事 母である私だからこそなんだ!とね

自分が好きになった オイルを愛用しながら

「真の自信をもたらし」 「周囲の目を恐れなくなり」 「過去に囚われず」 「未来に不安を持たない」

そんな自分が 作られて行くのを ヒシヒシと感じながら 子育ての方向性が 大きく変化して行きました。

そんな中 私がドテラを愛用だけではなく 「シェアしていきたい!」と 確信付けた出来事があります。

今から約3年ほど前のことです 当時12歳だった次女が 大きな手術をすることになりました。

健康的に恵まれて育った 私の人生にとって 我が子の大手術とは正に青天の霹靂

ただただ動揺し 嘆き 恐れ 何も出来ない無力な自分を悲観しつつ 既にオイル生活をしていた私は 気持ちのコントロールに オイルを使いまくりました。

ちょうど ソルトレイクのグローバルコンベンションで 6名のドクターズセッションが 行われた年でした。 次女の手術を目前に控え それでも私はコンベンションに参加して 実際に小児科医と麻酔科医の ドクター達の オイルの見解を 聞く事が出来たのです。

その情報を胸に アメリカでも有数の 小児病院での手術当日 ダメ元で私は 可能性のあるオイル全てを 持ち込みました。

医療最先端のアメリカです すべての器具と技術の整った大病院で 代替え医療的なエッセンシャルオイルを 使わせてくれるなどありえないと思いながらも…

今日1日の手術の流れを説明される中 たくさんの書類にサインをさせられ (それはもちろん命のリスクの書類です)

恐る恐る担当医の先生に 私は 自分がエッセンシャルオイルを使っている事を伝え 娘にも出来る限り使いたいと言ったところ、

まさかの笑顔で 「勿論 お母さんの 好きなようにしていいですよ」 と 言って下さったのです!!!

手術室に入る直前まで (準備室でも)〜 そしてなんと 術後直ぐから まだ目覚めぬ 娘に私は オイルを使ったのですっ!

『ICU(集中治療室)』と言う 重篤患者病棟の中でです!!!

まるで 生きているとは 信じがたい 術後の 変わり果てた我が子の姿に ただただ横で手を握り 無事に回復を祈る事しか 出来ない私にとって オイルは何よりもの 心の支えになりました。

我が子が一番苦しんでいる時に お医者さんでも無い私、 変わってあげる事も出来ない私、 母親なのに 本当に 何も出来ないと無力さを 嘆いていた私は ただただ自分の信じる 大好きなオイルを 精一杯の愛と祈りを込めて 娘に使う事しか出来ませんでした。

そして無事麻酔から目覚めた娘の 新たな戦いは痛みとリハビリでした。

鎮痛作用のあるオイル 気分を持ち上げてくれるオイル 眠りを誘ってくれるオイル もちろんアロマタッチも含め

泊まり込みの24時間看病中 私は常にオイルを使っていました。 (勿論 自分自身の心身にもです)

時間起きに 私達の病室に 入ってくる ドクターも ナースも 香りをとても 喜んでくれました。

そして 何よりも 絶対痛くて苦しくて 死にそうな位い辛いはずの娘が 「マミー ありがとう! 凄く気持ちがいいよ〜 凄く楽になるよ〜 オイルって本当に凄いね」 「Thank you mommy, Thank you mommy」 と 何度も 何度も言ってくれたのです。

ドクター達が 本気で驚くほどの娘の回復力。 ICUの病室の中で このオイル、あのオイルと 二人で試したり、 チューブだらけの娘との中には 笑顔すらあったのです。 (勿論、そんな 医療現場で 100%私の意志を尊重し、 オイルを使わせて下さった ドクターやナースの方々の 素晴らしさあっての実現です)

その時に私は 本当にオイルの凄さ (正に奇跡です)、 人間の生命力の強さ、 母の愛の素晴らしさ、 笑顔の尊さを、 魂から感じました!!!

「私には何も出来ない、 オイルを使う事位しか出来ない」

なんて 思っていたのは 大きな間違い!

「私だからこそ オイルを使う事が出来るんだ! 私だからこそ 我が子を誰よりも愛している 母だからこそ オイルの良さをしっている 私だからこそ💪💪💪」

そして 私の自信は 「確信」となったのです。 何も出来ない事なんか無い! 母だからこそなんだ! 信じればいい!! 私は私であればいい!!! ドテラを紹介していきたいっ!!!


人は皆 誰もが 時に 怖くなり 不安に襲われ 自信を失う時が あって当然です。 でも 「心の底から信じる物がある」 ましてやそれが 「自分」だった場合 これ程の強身は有りません!

私にとって ドテラとは 本当の意味で 「自分を信じる」 事を 教えてくれた 最強の師 となったのでした。

お陰様で そんな我が家の次女は 今年で術後3年を迎え 100%問題無し

以上 「私とドテラのご紹介」でした。 長文読んでくださりありがとうございました

✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰ ってな感じです♪

ちょっと前に 何かの番組で

『「ピンチをチャンス」っとか言われると ちょ~ うざいっ! 何の励ましにもならない!!!』

って 言っている タレントさんがいました。

確かに、 昔、私もそんな風に感じた時期も あったかもしれないな~

とも思ったし、

言われる相手や タイミングにもよるしね(^_-)-☆

でも 確実にこれは

「ピンチをチャンス」と 思える 『自分』への気づき

こそが チャンスを掴む✌

と言う事ですものね✰

何があろうと 「大丈夫」

そんな 想いが強くなれば なるほど、生きるのが 楽に 楽しくなると言うものです💖

その第一歩が・・・

今日も笑顔で 過ごすのみ~~~~😌

素敵な週末をお過ごし下さい下さいませ✰

起世子

✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰✰

心と体のハグ✰セラピー プライベートセッション エッセンシャルオイルクラス エッセンシャルオイルセッション 香油瑜伽(アロマヨガ) 遠方の方 スカイプセッション 随時 承っております。

ダイレクトメールにてご連絡下さいませ。

yogakiyo@gmail.com

~~~~~~~~~~~~~~

多くの方と シェアして頂けると嬉しいです💖

Gradient Test Radial 1.png