• Kiyoko

助けたければ 助けてもらうべし💪

こんばんは~Kiyokoです🌝

あっと言う間の

「母アリゾナ滞在記」終了

今朝早く 母は日本へ帰って行きました✈️

未だ母は飛行機の中 なが~い道のりの 無事の帰宅を祈るばかりです。🙏🏻

何故なら・・・

「いきはよいよい かえりは怖い~♬」😓

来る時は 「キヨコちゃんと一緒に 行っちゃおうかしら~」💃🏻

な 勢いで

ここ数年ずっと長らく

「もう歳だから 海外旅行は無理だわ~」

な 気持ちが強かった母が

私と一緒なら行こう

と言う気持ちになって 長い長い道のりを やって来たのです。

本当に勢いで😆

~~~~~~~~~~~~~~~~~

海外旅行のネックは なんと言っても

「言葉」

ですよね

何処の国に行くにも

「入国審査」があり そこで質問や検査される事、

万が一何かがあった時に 咄嗟に対応できない

そんな不安が 外国に行く事を 遠ざけてしまうのではないでしょうか。

だから 母がアメリカに来るにも 来る事へのお手伝いが 出来れば 大分楽なのは 間違いないのです。

とはいえ、

帰国が近づくにつれて 寂しさもつのり

ちょっと不安になって来ている 母の気持ちも知っていて。

勿論出来る事なら 送っていってあげたいけれど・・・

いかんせん 私、帰って来たばかりですから~😓

で、 思いついたのは

「航空会社の お客様サポート」💖

高齢である事、 言葉が全く分からない事、 一人での行動がままならない事、

を 伝えれば 殆どの航空会社が 車椅子での誘導で 100%のサポートを 無料でしてくれます。👍🏻

そうすれば 例え時間の変更、 ゲートの変更、 等があって 英語でのアナウンスで 分からない母にでも

安心して 飛行機に乗る事が出来るし、

フェニックスから日本へは どうやっても乗り換えが必要

その 乗り換えも 機内から 次の飛行機まで 連れて行ってもらえるのです。

今朝は 3時前から起きて 帰宅準備をしていた母

何かと不安があったに違いありません。