• Kiyoko

娘にとっての「父」の存在👨

こんにちは~ Kiyokoです☆彡

まずははじめにご報告を 前回のブログを読んで下さった方に

お陰様で 母は無事帰宅致しました💖

早速

今まで やった事もない アロマ風呂をゆっくり楽しんで

ぐ~っすり眠れたと ニッコニコの笑顔で 報告してくれましたよ~😍😂 (嬉しすぎです)

さて、

母帰宅以降の 私の時間は・・・

「お義父さんと一緒」👫

お義父さんに関しては 今週一週間の 秋休みの孫達に 会いに来たので・・・

私と二人きりと言う時間は そんなに無いんですけどね😉

それでも

私も「人の子」😆

人並に気を遣い、 なんだかんだと

疲れております😂

~~~~~~~~~~~~~~

私の強みは

なんと言っても

あ、いえ、 良くも悪くもかな?

「正直者」

嫌な物は嫌

NO は NO

そして

嬉しいは嬉しい💖

を 体いっぱいで 表現する事です。💪

お義父さんが 私の嫌な事を 言ったり やったりすれば

怒るし、 言い返すし、 無視もする。😱

勿論

嬉しい時は

体全部で 抱きしめて 喜びます💖

と、 その度に思う事が・・・

自分の父の事

~~~~~~~~~~~~~~

私の実の父は既に他界。

とにかく 家族に迷惑をかけ、 母を苦しめ、 兄に憎まれてた父。

とてもスタイルが良く、 社交性に富んだ父 見た目には 人一倍気を配り 借金まみれのくせに ロレックスしてた父 母は自分が疲れて 帰って来ても 父のスーツと ハンカチに いつも キッチリと アイロンをかけていたのを 鮮明に覚えています。 (だから私、 今アイロンかけしないのか?!?!?)

そんな父は もの凄く達筆で ダンスが上手く 初めて我が家に来た オーブンで チーズケーキを 作ってくれた事があった😱 (だから 私 チーズケーキ好きなのか?!?!?)

父の人生も 波乱万丈。

あの! 石原裕次郎様と

同じ歳の

『昭和の頑固親父』は

本当に