• Kiyoko

守るべき動物的本能!🐶

おはようございます~🌄

【春分の日】なのですね🌸

日本同様、アメリカでも 今日から春~🌸な位置づけです。

昨日のハイキング、

いやぁ~~~

きつかった!!!

言った様に 私は決して「ハイキング愛好者」 では ないので

「旅行に行ったから そこでのハイキング」

程度にしか しないタイプです・・・

アリゾナ在住かれこれ12年、 車で30分程の所にある かなりの ハイキング名所である 「Camelback Mountain」ですら 今まで 言ったことが無かったのです。

そんな所に 初チャレンジ。

相変わらず 下調べもせず

「行き当たりばったりでいいっしょ」

な感覚で行きましたが・・・

き、きついっ!!!

驚く程の傾斜と 岩登り、 とにかく

「これ 初心者が登るレベル~!?!?Σ(・□・;)」 (いえ、注意書きには中級レベルとなっていました(笑))

岩登りって 体験された方は 分かって頂けると思いますが

正に「行きはよいよい 帰りは怖い」

な 感じになります!

登っていくそばから 帰りが不安😅

途中 下を振り返ると 足がすくみますxxx

「これ、滑って落ちたら真っ逆さま?」 「上から石でも落ちて来たらどうするの?」

妄想は止まりません💦

例えて言うならば

日本によくある

「行く先神社の前に憚る 心臓破りの数百段階段」

みたいのが 「自然の岩」

ですから😅😅😅

👆黄色いシャツが娘(笑)

(👆グレーのスパッツが私)

そんな山登りに きちんとした防備もせず 挑んだ私と 次女(笑) (でも 周りも皆軽装よねぇ~)

十分なお水は持ったものの、 次女においては

「化繊のTシャツと ジーンズ」 と言った 完全に ファッション重視の装い。

結局 体温がうまく調節出来なかったでしょう、

3分の2まで行きましたが 娘の顔は真っ赤になり 熱中症になりそうな予感がしたので 頂上まで 到達せずに 帰る事にしました😿

それでも 次女は 3人娘の中で 一番アクティブで アウトドア派

「また行こうね✌」

な 感じなのも 驚かされましたよ~

と、 ここから 日本、伊豆でのイベント

「アロマ体験会」

の話へと つながっていくのですが・・・

今回 何とも驚かされたのが

かなり多くの10歳前後の 女子達が

アロマ体験会「ハンドマッサージ」 に 興味を持って参加してくれた と言う事です。 (イベントのステージ参加で ダンスキッズが 多かったのが大きな要因ですが)

まぁ はじめは タロットカードの様な物に

「何々 占い???」

みたいな感じで寄って来た子もいますが

一人の女の子は お母様と おばあちゃま、 親子三代で ブースにいらして

「体験したいのは 娘なんです👧💖」

と 私を驚かせてくれました🎶 (やはり 一番興味を持って下さるのは ママ世代ですからね)

11歳の彼女は 色々なオイルを嗅ぎながら 「このオイルが好き💖」

と オレンジを選択🍊

ココナッツオイルと混ぜて ハンドマッサージを始めると

自然と 彼女の呼吸が深くなり、 笑顔になりながら

「い~い匂い💖」

と、

「私ね この間のクリスマスに サンタさんから 「アロマディフューザー」を 貰ったの✰ お部屋に炊いたり 玄関におくと ママが喜ぶの💕」

と 彼女のアロマ生活ぶりを

色々と お話してくれました😻

話を聞くと 親や 大人達から 教えてもらうでもなく、 本や メディアの情報から知り、

自ら興味を持ち 学び、使い始めたそうです。

お母様がそばで 「この子が 色々と教えてくれて 家の中にアロマを香らせてくれてるんです✰」と😻😻😻

ほらね! 時代は どんどんそうなっていくのですよっ!!!

私は彼女にハンドマッサージをしながら メディカルアロマのお話や 本物のエッセンシャルオイルの 凄さと 正しい使い方を語り、 それを 目をキラキラさせながら聞いてくれた 少女の顔が忘れられません😻

少女が体験を終えて

そのご家族は一度どこかへ行かれたのですが

どうやら お嬢さんの反応に 興味そそられたのでしょう

再び お母様が体験にいらして下さり、 その後、おばあちゃまもいらして下ったのでした😻

と・・・ 再び話がアリゾナに戻ります。

昨日のハイキングで、 またもや 気づかされた事がありました。

二人で 岩山を歩き続けた数時間、 その中で 娘が見つけた 自然界の生き物達、

トカゲが11匹、(かなりでかいっ!)

リスや野兎が4匹、

挙句の果てには 小さくて、到底誰の目に着くことも無い

ネズミの赤ちゃんΣ(・□・;)

動く事も無く(生きてるけどね) 小石の様にうずくまっている 親指程度の赤ちゃんマウス(◎_◎;)

分かります???

私にはどーれーーもーー 見えなかったです!!!

自然界の動物って とにかく 自然と同化するじゃないですか?!

トカゲなんて、 まさに 「如何にして自然に溶け込むか」 が 生きる術ですよね!

そんな 動物を
過酷な岩登りをしている最中に見つけられる

次女の『触覚』!!!

彼女は決して 探している訳では無いのです

自然と目に入るのですよ!Σ(・□・;)

私の目には
変わった草花や
行きかう人々、

もしくは、
危険物⚠

そんな物は どんどん目に入ってきます😅

娘が 「見つけたっ☺!」

と言う度に 「どこどこ~~~?」

と かなり教えてもらわないと 見つけられない トカゲ・・・(笑)

よく 家の中や日常生活で

「なんで これが目に入らないの?!?!」

と、子供達や 旦那さんに 思う事ありません? (イライラする定です😅)

そう、 それは一重に

『焦点が違うから』

『触覚の差』なのですよね~~~

大人になり、 母になり、 女である私と

子供達、 男達、

とにかく焦点が全然違う!

勿論それにはそれぞれ意味があるし、 そんな『母』だからこそ💪 な事が 日常にはゴロゴロしています✰

何が言いたいか・・・

この 子供達の「自然への触覚」 の素晴らしさですっ!

いつも言う様に

子供は実は全て知っている。

言うなれば 子供の方が数倍敏感です。

純粋な分 自然の凄さと 取り入れ方、

大人が経験値から物を分別するのとは違って

子供達の「動物的本能」は 断然本物です!!!

それを 良くも悪くも 色々な経験を積んでしまった 私達が大人が

「危険、汚い、怖い」

と 子供達の暮らしから 遠ざけてしまいがちなのです。

エッセンシャルオイルを進めていて とても多く体験する事があります。

お子様が小さければ 小さい程 どんなオイルにも 「臭いと言う反応」

はありません。

お子様が大きくなるにつれて 徐々に「臭い」 と言う反応が起こってくるのです。

何故かお分かりですか?

「大人が教え込んでしまうから」😢

嗅覚とは 人間の五感の中で 何よりも繊細で 瞬時に脳に届く感覚です

「匂いと記憶」

は ダイレクトに繋がっているのです。

「臭い」と感じる匂いは 周囲からの教えと、苦い経験や 恐怖心の信じ込み。

(分かり易いのが 嫌いな食べ物、嫌いな物、危険な物 嫌いな人さえも 臭いと 感じる様になります。)

「いい匂い」と感じる匂いは 周囲からの教えと、嬉しい記憶と 喜びの思い込み。

(お母さんが お花の匂いを嗅いで 「い~い匂い」と笑顔になる その笑顔の記憶が 花を良い匂いと すると言われる程です)

それ以外は よほどでない限り

「体が拒否する自然界の香り」って 本当は無いのです。

私自身が エッセンシャルオイル暮らしを始めて どんどん気づいていった

『人間本来の能力と 自然の凄さ』

💛💖💛💖💛💖💛💖

誰からも教わらず オイルを手にする様になった伊豆の少女も

私には到底見えない 野生の動物を見つけられる次女も

素晴らしい『本能』が 活性されている!!!

自然との融合が普通に出来ている!

そんな能力をもっともっと 伸ばしてあげたい、 いえ、放っておけば伸びるのですよね

逆に 大人がしがちなのが そんな能力を摘み取ってしまう・・・ 気をつけるべきなのは 私達なのですね😅

今日も長くなってしまいましたが(笑)

読んで下さりありがとうございます✰

自然と交わり 自然な笑顔を持ち続けたいものですね☺

今日良い一日をお過ごし下さいませ✰

Gradient Test Radial 1.png