• Kiyoko

寝起きの良さと睡眠の関係

おはようございます~Kiyokoです🌞

最近は 朝 子供達が出発してからの 「一人サイクリング」が マイブームな私です。

今朝は 昨日 忘れ物をしたお宅に 忘れ物を取りがてらサイクリング

いい汗かきました✌

そんな私の出発風景を見た長女

私の姿を見て笑った😄

ええ、かなり滑稽な姿ですから😅 ほんと 笑えるネタ満載 お茶目な母で良かったよね~💦( ̄▽ ̄;)

さて、

そんな我が家の自慢の娘達

今朝は末っ子のネタから入ります。

ただ今小学6年生の 心も体も 『超成長期』真っただ中の彼女

お肉とスイーツとアイパッド そして睡眠が大好物ですっ😂

そんな彼女の今朝は 目覚まし時計がなっても お目覚めにならない様子。

ここ最近 そんなのが続いてるんですよねぇ~ 体の変化が速すぎて 眠いんだろうなぁ~

いや、 母に隠れて夜な夜な アイパッドしてる可能性も無きにしもあらず

基本、私は 子供達が 夜寝る時間が遅くなるとき

決まって 「自分で朝起きれるならいいよ」 「自分で起きれないなら 学校間に合わなくても知らないよ~」

と 言い放つのです。

で、 今日の母は・・・ 起こさないで 放っておくこと一時間Σ(・□・;)

どうしようか迷ったけど 学校出発5分前に

「いつ起きますか~?」

と すご~く 優しく ちょっと遠くから声かけてみた

ら・・・

パチッ👀と

目があいて

「今!」

と一言・・・

むっくり起きて 慌てる事なく支度し始めて きっちり5分で身支度完了😱

テーブルの上のスムージーを

一気に飲み干し

「行って来ま~す🌞」

ほんっとうに 焦る姿をみじんも見せず 普通に家を出て行きました 爆笑

しかも・・・

「いってらっしゃ~い」

と 手を振る私に 驚愕の一言

「起こしてくれてありがと~💖」

す、すごいっっっ!

我が子が凄すぎるっっっ😱😭🙏

だって私なんて・・・

「なんで起こしてくれなかったの!!!😡」 しか 言ったことないしxxx 我が子自慢に聞こえるよね~~~

うん、自慢だけど😂

でもね、

👆のストーリーかみ砕いて 理解して頂くと

母を怒らせると 「夜更かし出来ないし」 「学校行けないし」 「アイパッド取り上げられるし」

みたいなのが 背景に見え隠れします😂

でも、それだけじゃなくて

やっぱりここにも 私自身が学んだポイントがあるのです。

遡る事40数年 私の記憶に

「気持ち良く朝起きる」

は 大人になるまで

いえ、大人になっても 若かりし頃は無かったかな~

とにかく

目覚まし時計はほぼ役立たず 親は苦労して私を起こし、

正に

「朝は戦場」 の毎日だった~~~

記憶には

『朝は不機嫌』

としかなかった私の子供時代です。

そんな私が母となり

今、思春期の3人の娘達と暮らしていますが

何が凄いってね

私の「家事?妻業?親業?」として ほぼ皆無の仕事が一つあります

それは・・・

「家族を起こす」

旦那さんは勿論の事、

子供達も

「起きなさ~いっ!!! ほら、起きなさい 時間だよ~ 遅刻するよ~~~」

が 私の日常にほぼ無い事なのです。

旦那さんは勿論の事、

大学生の娘、 高校生の娘、 そして 小学生の娘、

み~んな それぞれ自分で起床します。

勿論 それを

「フツーでしょ?」

と 思われる方もいるでしょう。

でも、

私は自分の子供期と重ねると これが いかに凄い事かっ!@!@

親にとって

どれだけストレスフリーな事か!!!

だからこそ

朝を笑顔で迎えられるし ハグする時間を十分に持てるし 一日を笑顔で始められる。

気持ちの良い朝🐓

が 迎えられる事は 間違いないのです。

気持ちの良い朝は

気持ちの良い一日を呼び

気持ちの良い一日が

心地良い睡眠をもたらす

👆これは 理解して頂けますよね?

こんな話をすると

殆どのお母様がたが

「なんで?!?! どうやったら そうなるの???」

と 驚かれます。

私が思うに

この背景の一つに 何があるかと言うと・・・

睡眠の習慣

だと

今はきっぱり言えます。

私が初めての子育てで とにかく 必要以上に拘ったのが

子供ベッドタイム

当時の私は

かなりの マニュアル人間 完璧主義 神経質

そのものだったので

様々な子育ての「MUST」に捕らわれていながらも

これだけは 「自分の為!」と

拘って ベッドタイムは厳格に守っていました。

子供の成長や健康の為?

いえいえいえ

だって 子供が寝た後だけが 「自分の静かな時間」

じゃないですか

昼間精一杯やる変わりに

「自分の時間確保」

が 夜、 そして そこは頑なに

「子供は睡眠が大切だから~」

くらいの お決まりの言い訳で あたかも 子供の為の様に 自分の都合を押し通していたのです。

子供を夜早く寝かせる為には 労力は惜しまず

昼間めいっぱい楽しませたり

上手い寝かしつけを生み出す時もあれば

ただただ 厳しく 有無を言わさず寝かせる

事もあり(笑)

とにかく 子供達が夜な夜な起きている事を 良しとする事は 本当に少なかったのです。

それこそが・・・

今のこの私の朝の余裕と笑顔を 生み出したのではないかと

信じて止みません💖

「自分の為」であろうが 「子供の為」であろうが

確実に

「子供達の睡眠の習慣」

を 体に教え込ませたのですから💪✌

自分自身が身をもって感じているこちら👇

眠りの質が目覚めを変える

体内時計こそが何よりも 自分にとっての正確で 眠りの習慣は いくらでも作れるし 変えられる

人は全ての行動において、

三日続けば やる気が出ます

三週間続けば 慣れて来ます

三ヶ月続けば 確実に変化を感じます

そして

三年続くと それは人生(生き方)となるのです。

「三日坊主」、「石の上にも三年」と言う言葉も

企業の「三ヶ月お試し期間」が多いのも

私達人間の

この仕組みからきているのですよね

小学生であっても

心地良い睡眠」 と 「朝の目覚め」 の

関連性は 頭では無く、 体で感じているのは間違いない末っ子ちゃん(^_-)-☆

彼女のベッドサイドにはいつもこれがあります

ご家族の

「寝起きの悪さ」

ご自身の

「眠りの浅さ」や 「寝起きの不快さ」

「疲れが取れない」等も

お悩みの方は

お気軽にご相談下さいね(^_-)-☆

yogakiyo@gmail.com

今日も一日 笑顔でお過ごし下さいませ~✰

起世子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日も長々と読んで下さり どうもありがとうございます。

沢山の方に シェアして頂けると嬉しいです♪

Gradient Test Radial 1.png