• Kiyoko

母だけど 妻だから💖

こんにちは~Kiyokoです🌞

日本は既に日が明けて 「母の日」の日曜日ですね💖

全国のお母様に

ありがとう🌼

です。

アメリカではまだ土曜日なのですが・・・

このお母さん(私)は

またもや家族に甘えて 私は単独行動😄

セドナに来ています✌

雲一つ無い青空で

最高のドライブ日和です🌞

そんなお出かけの

下準備?とでも言いましょうか

家を空ける前に

昨晩は 久々に旦那様とデートに💖

私が「土曜日にセドナに行きたいんだけど」

と 伝えると 「じゃぁ その前の日は僕とデートする?」

と、

取り様によっては

「交換条件」とも聞こえる デートのお誘い(ひねくれてる)

に NOとは言えず・・・(やっぱりひねくれてる)

彼の言うがままに お出かけしたのです😄

連れていかれた先は

コンサート

それも 「70年代アメリカンスイングジャズ」

知る人ぞ知るみたいなバンドだそうですが

私には全く分かりません😆

500人くらいかな〜

の収容の小さなシンフォニーホールでの コンサートで 私のイメージでは ハリウッド映画での 結婚式のシーンで出てくる 花嫁と父の踊る場面で 演奏されるようなバンドマン達。

な コンサート(分かるかな😂)

私の表現力では

「ビージーフォー」

と、言わせて下さい(笑)

私的には とても好きなジャンル

なんなら ノリノリで踊れます😂

要するに ジャンル的にも 懐メロで、 更に その方の 親世代のファン層が多い為・・・

お客様の98%がシニア!

見事な程に ご高齢の方で 埋まった会場は これまた 中々の雰囲気です。

しかも!!!

殆どが「カップル💑」

これ・・・

本当に凄いと思ってしまいました💖

高齢者の方々が 着飾って 手に手を取り、 寄り添って、

パートナーと共に

音楽を楽しむ

言った様に

私のイメージでは

結婚式で演奏されるような音楽

「スイングジャズ」って言うんですか?

やっぱり 皆様 結婚式や ダンスホールの

「あの頃」

な 感じだから カップルで 楽しめるのかなぁ~ なんて💖

本当に素敵ですよね✰

やはり 断然文化の差があって

アメリカでは 高齢者のカップルでも 手をつないでいたり 腰に手をまわして歩いたり 肩に手をまわして歩いたり

勿論 ハグしたり キスしたり

は 決して珍しい光景ではありません。

そんな 先輩カップルに埋もれた コンサート会場で 私が感じた思いは

「こんな風に歳を取れたらいいね💖 私がおばあちゃんになっても 抱きしめて、キスしてね💖」

来年は 私達も結婚20周年、 50歳を目前に 俗に言う "いい年"の 中年カップルなのでしょう。

でも、こうして 旦那さんと素敵な時間を 過ごせれば やっぱりトキメクし、 触れたくなるし、 女になれる✨

これは決して

「ラブラブだから~💖」

なんじゃなくて

いつも言う

「私」も「彼」も それを選択しているから。

お互いの気持ちを 高め合う意識。 思い出す作業。 想いやる気持ち。

そんな事の繰り返しです。

夫婦なんて所詮他人。

でも その他人同士が 引き寄せ合って選んだ相手。

結局

「運命の出会い」

なのでは無く

「自分がそれを運命にするかどうか」

ただ、ただ、

それが 夫婦と言う関係性を 作り上げていくものなのでは無いでしょうか。

だからこそ、

心から 「そばに居たい」

と 思う相手と居るべきだし。

条件なんかで パートナーを選ぶべきでは無い。

な~~~~~んて事がね・・・

やっぱり

「自分の好きな事をして 自分が幸せを感じて」こそ

初めて見えてくるものです〜✨

これからセドナを存分に楽しんで

素敵なエネルギーを蓄えて 大好きな家族のもとへ持って帰ります💖

皆様も笑顔で 素敵な週末をお過ごし下さいませ~☆

起世子

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

共感して頂けたら

シェアして頂けると嬉しいです🙏🏻💖

Gradient Test Radial 1.png