• Kiyoko

砂漠地帯の中の【海】

おはようございます~🌄

雲一つ無い青空 どんどん気温が上がって 昼間はポカポカのアリゾナです。

なんとインスタで お子様がプールで泳いでいる姿を アップされている方もいる程っΣ(・□・;)

日本はまだまだ寒い様ですが

私の母が居る「伊豆河津」では

『河津桜』が満開の見ごろ🌸💖 と~~~っても綺麗な写真がいっぱいです✰

近郊の皆様は是非 足を運んでみてはいかがでしょうか(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さて、

あっと言う間にもう今週も後半っ!!!

先週はすっかりしっかり体調を崩し 寝込んでいた私ですが

お陰様で週末から元気になり

娘と一緒にお雛様を出したり、 久々に外出したりと 楽しい週末を過ごす事が出来ました♪

先週は 私が寝込んでいるだけでは無く、 実は旦那が出張だったり、 次女が修学旅行だったり、

何かと末っ子が一人ぼっちになって いる感じに見えていた私。

ぼんやりと 長女の時は 週末と言えば どこかに連れて行ってあげたり、 プレイデイトを意欲的にセッティングしたり、

やっぱり3人目って かなり手抜きされてるよね~~~😢

まぁ 今始まった反省ではありませんが。

勿論、 それはそれで 末っ子の方が沢山良い点があるのも熟知です。

た 『違うなぁ~~~』

と 実感をかみしめていると言うか・・・(;^_^A

で、 先週末は出来るだけ 末っ子と一緒の時間を過ごそうと決めてみました✰

まずは 土曜日に二人で 7段飾りのお雛様を 飾って~~~! (お雛様のお話はまた次回のブログで💖)

そして 翌日は

家の掃除を旦那に任せ((◎_◎;)

末っ子と二人で…

水族館へGO!!!

なんと私は知らなかったのですが

昨年の9月にスコッツデールに 水族館がオープンしていたらしいのですっっっ

昔から

「アリゾナって 本当に最高なんだけど やっぱり海が無いって さみしいよねぇ~~~~~~~~😢」

が 私の口癖。

日本やカリフォルニアに行くたびに 海のアクティビティーや 水族館は 定番でした。

私が知る限り、 アリゾナには「水族館」と言うものは 存在しないと思ってたの

動物園や アミューズメントパークの中に

「水族館コーナー」的

なのはありますが

ガッツリ 『アクエリアム』は 無かったんじゃないのかなぁ~

何にせよ 我が家にとっては 初めての事で

末っ子ちゃんは大喜び(⋈◍>◡<◍)。✧♡

新時代のアクエリアムは

これまた私が子供時代の 水族館のイメージからは 程遠い 全くもって新しい施設

とても幻想的な空間が

まるで海の中に居る様な気持ちにさせてくれます。

入館してすぐに案内されるのは

「まずは 入口のトイレに入ってみてね 素敵なサプライズが待ってます🌟」

と言われるがままに トイレに入ると 目の前に大きなガラス越しの海中!

サメがゆっくりと横切っていきますΣ(・□・;)

トイレの後は ながーいエスカレーターに乗って

アップレベルへと

そこからはもう、

地域別、 水深別、 の海の生き物たちが居て

お決まりアマゾンから 北極まで♪

『ネモ』(ディズニー映画『ファインディング・ネモ』) は もはや定番ですよね☆

しかも こんなに沢山Σ(・□・;)

何が凄いって

緻密に計算された(であろう) 道案内。

これ絶対 誰もが(大人も子供も、バギーも車いすも) 均等に万番無く見れる様に 誘導されてる!!!

そして 私が信じて疑わないのは

ちゃんと「写真撮影」を考えてるであろう 照明!!!

10年以上前は

iPhoneも無く、 デジカメが普及した頃の話

水族館で 泳いでいる魚達を ボケる事無く 魚達の色を鮮明に 撮影しようと思ったら

素人には至難の業ではなかったですか???

でも 今や 全ての水槽が さっと スマホで撮影して このクオリティ!

勿論それが iPhoneの凄さでもあるのでしょうが

今の時代 写される側も 絶対 そこ計算されてるよねぇ~

そしてこの水族館の『売り』 的になっているのが

来場者誰しもが 水中に潜ってダイビング大検が出来る 「水中ウォーキング」 (勿論 かなり高額な別途料金ですが💦)

(この画像はスタッフさんですけどね)

3D映画で 世界一大きな生き物 マッコウクジラの臨場体験が出来たり

別のシアターには 席に着くと シアター自体が回って

数々の水槽をめぐる 体感型鑑賞システム

その中の一つのこの水槽

2匹の レスキューされたウミガメさんが居ます。 (写真はそのうちの一匹)

前ヒレと 後ろ足 が 漁網に絡んで切断されていた 亀を 救助して治療と介護を施され

この水族館に来たそうです。

4本の内、2本のヒレが無くても

なんら不自由なさそうに 気持ちよさそうに泳いでいる姿には

多くの方が 感動と 勇気を頂くのでは無いかしら💖

勿論、 「自然を愛する者」にとって

動物園や 水族館は

賛否両論である事でしょう

でも、 「子を持つ親」 の立場からすると

『広い世界を見せてあげたい』 『様々な生き物を見て感じてもらいたい』

の思いに

やはり こういった施設は とても 有難いと感じずにはいられません。

勿論 単純に純粋に私自身も 動物園も 水族館も 大好きだしね✰

動物達の事を思うのであれば

施設自体の反対をするよりも

入館料や 払うお金が高いと 不満を抱くのではなく、

出来るだけ沢山のお金が集まって 動物達への配慮やケアが 十二分に出来る事を 望んであげる事なのかもしれないと 私は学びました💖

砂漠地帯アリゾナに出来た【海】

沢山の方に守られて 素敵な施設になって維持されるといいなぁ~~~ と 思います✰✰✰

今回の私のお気に入りはこちら☟

クラゲの水槽って癒されるよね☆ 本当に何時間でも見ていられる~(˘ω˘)

定番タツノオトシゴは 小指程のサイズなのに どう見ても おとぎ話に出てくる『竜』ですよね!

はぁ~ 楽しかった💖💖💖

地球と自然の凄さを感じると

生きている奇跡をかみしめて 悩みも不安もちっぽけな事だと思えるし

今ある幸せが とても大切に思えますね☆

今日も一日 笑顔で過ごして参りましょう~☆☆☆

Gradient Test Radial 1.png