• Kiyoko

自分のイメージ

おはようございます~🌄

明日から日本に行く準備に追われて とにかく ラストミニッツの私は パニック状態です😅😅😅

先週の今日は

人生初の「プロフィール写真撮影」 と言う物にチャレンジして

しかもそれをFB(SNS)に公開アップして 沢山の方に 選んで頂くと言う

本当にちょっと前の私なら とんでもなく恥ずかしくて 出来なかった事にチャレンジした事で・・・

これまた 色々な思いと気づきがありました💖

そもそも、

「芸能人やモデルでもないのに プロフィール写真っている?」

から思いません???

まぁ SNSや 色々な所で 会った事も無い方達と繋がるご時世。

やはりそこに きちんと自己紹介がある事での ベネフィット(得)や 問題回避が出来るのは 間違いないと思っています。

「だったら自撮りで十分だし」

と思うのが 得にお仕事等で必要性が 無ければ そう思いますよね(^_-)-☆

今やスマホの機能はプロ並みで 自撮りや 普通に取る写真で プロフィールに十分に使えるし。

そこは また プロの方にお話しを聞くと

プロフィール写真の意味と重要性は とても良く分かりますよ♪

で・・・ この度の ありがたいチャンスで きちんとした 写真を撮って頂き、 それを公開した事での 私の気づきとは

「いかに自分のイメージも 自分で思い込んでいるか」

これまで 自分に似合う(と信じていた)

ヘアースタイル、 メイクスタイル、 口紅の色、 洋服、 立ち方、

本当に全ての事が

いかに 「自分で思い込んでいる事」

である事か!!!Σ(・□・;)

かれこれ人生の半分も過ごしていると

かなり強い思い込みと 信じ込み、 そして 決定となっている事が 山ほどあります。

その中の 「自分イメージ」

は かなり強いもので

「私にはそれは似合わない」 「私のイメージはこんな感じ」

と 決めているので

勿論 自分が一番 自分の事を分かっていて 自分の見せ方も 自分が一番上手だと 思い込んでいます。

でも・・・

結局そこには 「自分の目」と言う分厚いフィルターがあって

そのフィルターは 必ず 自分の経験からの 思い込み、と 信じ込みで 出来上がってしまっている事。

一度 フィルターが出来てしまうと なかなかそれを外す事は至難の業です。

だからこそ

自分を外側から見える人に まず自分がどう見えているか

それは他人にメイクをしてもらったり、 写真を撮って頂くと 本当に良く分かりますね~

私が思い込んでいる

『似合わない物』

には 私の心の理由があって、

私が信じ込んでいる

『自分のイメージ』

は 他人が持っている 私のイメージとは 大きく違う事が多々ある。

何が正解で 何が不正解など無くて

結局、 どれも自分だし、 全てがその時、その人に見える私。

だ・か・ら・・・・

『自分』だけに捕らわれず

『こうありたい💖』

を素直に感じる事が出来れば

『いつでもそんな自分になれる』

と言う事を

つくづく知る事が出来た プロフィール作成となりました♪

プロフィール写真とは 見る側に自分の「良さ」を お伝えしたい物ですもの💖 やっぱり 自分で選ぶより 外側の目で見て頂く方が 良いのは間違いありませんね✌ 「どんな姿も 今この瞬間だけ」

「今この瞬間が 人生最良の時」

と思える生き方を選択すると

羞恥心、 後悔、 不安、 それらが大減する事は 間違いありません!!!

今日も一日、 笑顔でお過ごし下さいませ~~~✰

0回の閲覧
Gradient Test Radial 1.png