• Kiyoko

返って来た赤い自転車💖

こんにちは~Kiyokoです🌞

3連休を終えた月曜日。

今日も朝から良いお天気のアリゾナです🌞

さて、

先週お誕生日を迎えた私ですが、

実は 旦那様から とても素敵なプレゼントを頂いてました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

なんと それは

【自転車🚲】

アリゾナは知る人ぞ知る ロードレースやマウンテンバイクでも知名度は高く

なぜなら やはり雨量が少ないのと とにかく平坦で道が広い!

勿論、真夏の真昼に長距離乗ってたら 干乾びてしまいますが・・・💦

あら~ キヨコさんって「バイカー」なのねぇ~🚴

いいえ、全く違います😆

でも、

私の日本での生活は 車に乗り始める歳まで

10年以上 当たり前の自転車生活。

とにかく どこに行くにも 自転車で移動していました。

雨でも

雪でも

スカートでも

通学から 通勤まで

学校まで、駅まで

いつもいつも 自転車。

はい、勿論「ママチャリ専門」です✌

そんな私の自転車暮らしで 忘れられない思い出があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

我が家は 常に両親共働きの家で

まぁ 決して裕福とは言えない時期、 母は 昼も夜も働き 家計を助けていました。

そんな当時、私が欲しくて欲しくて たまらなかった

赤い自転車🚲

真っ赤なフレームに

籐のかご

スーパーで売っているママチャリでは無く、 とてもおしゃれな 赤い自転車。

でも 勿論値段も高かったから そう簡単に買える物でもなかったはずなのに

私の14歳のお誕生日に

母がプレゼントしてくれたのです😍✨

嬉しくて、嬉しくて、嬉しくて💛💗💖

益々何処に行くにも自転車に乗って 住んでいた団地の駐輪場に置くのが心配で いつも家のドアの前まで持って上がって

買ってもらった当初は 結構 磨いたりしてた記憶もあり

それはそれは 大切にしていたのを覚えています。

まぁ、とは言っても当時は子供 乗り方は雑だった事でしょうが(苦笑)

そんな私の大好きな赤い自転車

なのに、 何年くらい持っていたか、

ある日 兄が乗って行って・・・

帰って来た兄が一言

「盗まれた・・・」

😱😱😱😱😱😱😱

もはや「ショック」等と言う言葉では 片付けられません。😫

盗難届を出したところで 返って来ることはなく😭😭😭

悲しみと 悔しさと 怒りで

当時の記憶はもはや 抹消されています( ̄▽ ̄;)

な~んて話を 過去に旦那にした事がありました。

その話を知ってか否か 今回の私のお誕生日に

「自転車をプレゼントしたいんだけど 僕が選ぶのではなくて 君が【これだっ!】と思うものを選んで欲しいので サプライズは出来ないけど 一緒に買いに行こう💖」

と 自転車やさんに連れて行かれたのが 先週の事だったのです。

あれやこれやと

本当に乗り心地が良くて 私が一目惚れする様な自転車に出会うまで 妥協するな。 値段で選ぶな。

と 約束させられ(-_-;)

半日かけて自転車屋さん巡り💦

「もう、今日は帰ろうよぉ~~~」

と 私が音を上げそうになった夕方、

「じゃぁ あと一件!」 と 最後に連れて行かれたお店で見つけたこのバイク(自転車)

決して 赤い自転車を求めていた訳では無いのです (どちらかと言うとオレンジとか ターコイズとかが欲しくて)

でも、やはり【記憶】には勝てないのかもしれません。

この形と色が 目に飛び込んで来た瞬間

「あの時の 私のお気に入りの自転車~~~っ❣💕」

おそらく 実物は大分違ったりして

と、もはや自分で作り上げてしまった 記憶になっているとも限らない想い出。

でも 正に

「一目惚れ」の 自転車に出会えたのです😘

しかも ブランドが・・・

〖SUN🌞〗って😱

これを運命と呼ばずに なんと言う!?!?!

試乗した私を見て 旦那さんも

「This is the ONE! これだね(^_-)-☆」

と 迷い無し。 (それは それは 満面の笑顔で乗っていたそうです(笑))

勿論、見た目だけではなく

とにかく 乗り心地最高でしたから

一生物とも言える良品質✌

その日お店には在庫が無く 取り寄せる形になったので

届いたのは お誕生日の一週間遅れとなりましたが

そんな事は 全く問題無し💖

とにかく

嬉しくて、嬉しくて、嬉し過ぎる

バースデープレゼントを頂いてしまいました😭💖

ギルバート界隈を 陽気なおちゃんが 赤い自転車で走り回っているのをみかけたら

クラクション 鳴らして下さいね~💖(^_-)-☆

今日も一日 笑顔でお過ごし下さいませ~☆

0回の閲覧
Gradient Test Radial 1.png