• Kiyoko

選択の恐怖

突然ですが…



複数人で 密室に

閉じ込められた状態で


映画やドラマで見るような



“時限爆弾”

を 目の前に


青か赤の導線の

どちらかを選択して

切らなくてはならない

(もちろん切らずに爆発を待つ

選択もありですが)


そんな状況になった時、

あなたは誰かに

導線を選び 切って欲しいですか?

それとも

自分 自ら

導線を選び 切る事が出来ますか?



私は確実に前者です〜😊





実際に行われた実験だそうです。



「自分は赤(青)だと思うから

自分が赤(青)を切る」


と、名乗り出る

自己主張型アメリカ人


に対し



日本人は 圧倒的に

「他者に委ねる」

または、

「自分が切る役はするが

どちらか選んでもらう」


「自己犠牲型」


だったとか。



勿論 このテストで

正誤や

優越が

つくわけでは全く無く

純粋な

「国民性傾向」

の 分析です。




ブログで

続けてお話ししている


「時間のストレス」


解消する為には


自分の時間の使い方は

“全て”

自分で決めている

選択している

と 認識する事。


選択肢は1つに決める事。


等々言いましたが…



そもそも


「自分で決める事」

「自分で選ぶ事」

が、とても苦手なのが

『日本人』

だと言うお話です😳



その理由は…



日本の教育にあるらしく



「みんな仲良く」

「足並み揃えて」

「多数決で決める」

「連帯責任」




確かに

言われてみれば


幼稚園から

高校、大学、

それは社会に出ても

ずーっと

そうやって教えられ

そう言う場面が

多いですよね。


そして日本人は

だからこそ


他者への思いやり深く

団結力が強く

責任感がある


のは 間違いありません。




けれど…




私が アメリカ暮らしで

日本との大きな違いに

何度も 打ちのめされたのが



自己責任


なのです。





例えば、


買い物をして

不良品な場合の

変換、返品のシステムは

アメリカはとても充実しています。

けれど、

お店や販売元が謝罪する

ましてや“責任を取る”と言う事は

ございません。


学生が不正や

不祥事を起こした事に

学校の先生や

学校側が謝罪する、

“責任を取る”と言う事も

ございません。

(学校内で起きた事であってもです)


上司が部下の責任を取る。

親が、成人した子供の責任を取る。


も無ければ


親が子供の、

子供が親の

《ローンや借金の返済義務》なども

“親族だから”と言う理由ではあり得なく


全てが、

「同意、誓約、了承の

サイン(署名)しているか いないか」


で決まるのがアメリカで、

それがなければ、

全て自己責任なのです。



日本で生まれ育ち

日本の教育を受けた私にとって、


「誰のせいか見つける事」

「誰の責任か明確にする事」


それが当たり前になっていた私にとって


「自分の事なんだから

自己責任でしょう」


と、言われる事を

理解するのには

とても時間がかかりました。



何が言いたいかと言うと…


選択出来ない、したくない。

決断するのが苦手。


な、その理由は三つ


1、失敗する恐怖

2、周囲の目の恐怖

3、責任を追う恐怖


まさに

【選択する・決断する】

と言う事は


大きな恐怖が伴うのです!



でもね…


気づいてしまえば

実はとても簡単な事!!!



自己責任で生きている


と 認識する事こそが


失敗も、周りの目も

怖くなくなる原理だったのです。


自己責任


その意識こそが


選択と決断には

欠かせません。




多くの日本人が

囚われている

呪文があります。


「他人に迷惑かけてはいけない」


実はその思いこそが、

責任転換に

なってはいませんか?!?!



その昔

「自己責任とは、

実はとても希薄だとか

自己中心的だ!」と

言った意見を聞いた事があります。



私はそうでは無いと思いました。



本気で 自己責任がある人は

決して周りを傷つけたり、

自分と周りを分離させる事等なく


他者をとても大切にします。

地球をとても大切にしています。


自己責任とは

安易に

自分だけが責任を取れば良い

と、言う意味では無いと思います。


自己責任がある人は

他者や 他方に

責任を求めないのです。


自己責任とは、

「自分の命に

自分の人生に

責任を持つ」と言う事なのです。


【自分の 命に、人生に責任を持つ】と言う事は、


自分の精一杯を賭けて

一生懸命

全力で生きる

事になるのではないでしょうか???




自分で選ぼう!

何を選んでも大丈夫だから

自分で決めよう!

どんな決断でも大丈夫だから


だって


責任は全〜部 自分なんだから👍


本当にそう思えれば。

人々が皆、そう思えれば。


時間のストレス、

精神疲労がなくなる

どころの話ではなく、



世界が変わる事は

間違いありませんよね✨



【香油瑜伽】

自分を信じるには

自分を愛するべき



Have a nice day ☀️


起世子





























38回の閲覧

最新記事

すべて表示

苦難は魂の成長の為に❣️(怖かった〜😓)

流石に… アメリカ生活20数年の私でも 体験した事の無い恐怖でした。 週末の出来事です。 家族皆が寝ている深夜に 泥棒‼️😱😱😱 犯人がまだ捕まって無いし 何よりも ただ、 人々に無駄に不安を煽る事だけは したくないので 詳しい事は言いませんが。 そんな事が起こっても やっぱり… 家族みんなが無事である事の 有り難さと 決して日常が当たり前でない 事こそが事実🙏🏻 そして何より 家族、夫

Gradient Test Radial 1.png