• Kiyoko

香油瑜伽】アリゾナリトリート💚ご報告日記(Vol.6セドナ後編)

こんばんは~🌙 アリゾナのKiyokoです☆彡

このシリーズを 出来るだけ早くお届けしたくて!

相変わらずの 「都合のいい時だけハイペース😆」

今宵も 綴らせていただきま~す✰

この度のリトリートで

何が一番ラッキーだったって やっぱり

「お天気」

ですよね~🌞☁☔

こればっかりは 本当に 予測も計画も出来ないですから😅

リトリートの告知は 3か月前です。 だからセドナのこの日も 3か月前に 既に計画済み。

私に出来る事は

「お天気変動時の 臨機応変対応」のみです。

勿論、 例えどんなお天気でも 私は セドナを、 「日々」を楽しみる術は持っています。

でも・・・

ハイキングを楽しみにしている方にとっては

やはり 晴れて欲しいですよね~~~🌞

せっかく楽しみにしている 初セドナ、 初セドナボルテックスですもの~🌄

そんな皆様の エネルギーの集大成ですっっっ!

お疲れにも関わらず

全員が 「セドナの朝日を見るツアー」に参加😱💪

前日の天の川が見える程の 「満点の星空」

に続き、 雲一つない透き通った青空での

「セドナの御来光」 (御幸プラスです!)

を 皆揃って拝む事が出来ました~😱😍🌄🙏

360℃セドナを見渡せる 4大ボルテックスの一つ

エアポートメサの頂上にて

思った以上に冷たい風が 強くて・・・😓 寒くて大変でしたが😭

でも・・・

セドナのパワーは それをも撃ちはじくべくっっっ

「この後、どうしますか~?」

の 私の問に 皆さん、 「暑くなりすぎる前に ボルテックス ハイキングに行きましょう~っ!!!」

って😱😱😱

と 言う訳で・・・

体を温め早々に ホテルをチェックアウト

9時には既に カテドラルロック梺に居た私達です😄

このハイキングも みんなで話し合った結果のチョイス。

私なりの 一つ一つのボルテックスのご説明の上で

いつも思う 「ツアーでここまで連れて来てくれるガイドは ないと思うのです」の私の見解

何故なら 「リスクが高すぎるから」😱😱😱

勿論 どんなツアーであっても 「命の保証」はしないでしょうが😅

アメリカ旅行は 本当に「自己責任」あってこその チャレンジと体験です。

それを考慮した上で・・・

私は カテドラルロックへの チャレンジを恐れずお話ししています。

(そして勿論それを 断る・反論する・断念する 事も チャレンジですからね!)

もう、これだけで 「エネルギーチャージ」

は バッチリではすっっっ!💖✨🌞

ここから先、登る事は 選択も、ペースも、全て 自らに託すのみです。